FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.21 黒子。
ベッカムの引退会見で、「どんな選手として記憶されたいか」との質問に対して。


 「ハードワークをする選手として。私の人生と選手生活は色眼鏡で見られてきた。それが時に、自分がピッチで成し遂げてきたことを曇らせてきた。そんなことでは傷つかないと言ってきたけど、もちろん傷つく。引退するにあたり、サッカーでほとんど全て達成してきた。それは誇りに思う」








ハードワークをする選手。


一般にスーパースターと言われるサッカー選手で、「ハードワークをする選手」は極めて稀だ。

ジダン然り、トッティ然り、ネイマール然り、クリスティアーノロナウド然り、メッシ然り。

彼らがやりたことをやりたいようにやるためには、その裏で必死にボールを追いかけ彼らに供給する役割の選手が必要不可欠。



「フリーキックの名手」「センタリングの名手」としてでなく、「ハードワークをする選手」として記憶されたい。


常に舞台の最前線でスポットライトを浴びる存在でありながら、「黒子」として記憶されたい。





歴史に残る選手です。





よーしハードワークするぞ。
黒子になるぞ。



最近サッカーの話ばかり。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://marikun.blog15.fc2.com/tb.php/773-3dc86d80
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。