上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.23 輝き。
出張で外に出たりして、夜一人で色々なことを考えていると、少しおセンチな気分になることもある。
元気な音楽を聞いて気分を盛り上げるのもいいけど、その時の気分にあった音楽を聴いてそんな瞬間に浸るのも好き。


時々
ずっとずっと昔の日々に戻った気分になることがある
子供だったころ、若かったころ
全てがうまくいってた─ そうだろう?
毎日は終わり無く続き、ぼくたちは若く、狂ったように遊んでいた
太陽は毎日輝き、毎日楽しく生きていた

でも最近、いつからかわからないけど
こう感じることがある
その後のぼくの人生はずっと
ショーだったんじゃないかって…

あの日々こそがぼくたちの人生なんだ
嫌なことなんてほとんどなかったあのころ
そんな日々はもう過ぎてしまったけれど
確かなことがひとつある
それは
ぼくは今でもそんな日々を愛しているということ


Sometimes I get to feelin'
I was back in the old days - long ago
When we were kids, when we were young
Things seemed so perfect - you know ?
The days were endless, we were crazy - we were young
The sun was always shinin' - we just lived for fun

Sometimes it seems like lately - I just don't know
The rest of my life's been - just a show

Those were the days of our lives
The bad things in life were so few
Those days are all gone now but one thing is true
When I look and I find I still love you


by QUEEN



大好きな曲だけど、俺がこの歌を実感をもって理解するのはまだ何十年も先の話(でなくちゃ)。


さて今日からまた、日常という名の狂気。

スイッチ入れていきます。
スポンサーサイト
2012.10.19 代表。
ブラジル戦後のコメント


長友「試合のあと、心の奥底から燃え上がるようなものがあった」

本田「こういう相手を負かすためにまた頑張れる」

香川「もっとブラジルを本気にさせたかった」



日本代表のサッカー、質だけでなく、選手のメンタリティが変わってきている。

情熱的で、ポジティブな発言をする選手はかつてはいなかった。

特に長友のコメントが大好きだ。

本当にこれからが楽しみだ。







代表の中でも皆を引っ張っていく、いわば先陣を切る存在。

文字通り、日本を代表する存在=俺もそうなる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。