上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018.01.10 変化。
仕事、スポーツ、音楽のそれぞれについて年間の目標を設定し、
そしてそれを途中で放り出さないように細分化して月ごと、週ごとのノルマも設定した。

年末、12月の途中から実行しているのだが、それがここまでとてもよく機能している。

スポーツに関しては、すでに変化の兆候が表れている。

・昨日の試合では、人生最高のゴールを決めた。今までは打っても絶対に入らなかったミドルシュート。
・ふくらはぎの筋肉がついて、正座がしにくくなった。
・腕の筋肉が目に見えてつき、腹筋もついてきた。

低いレベルのゲームであれば、中盤でも前線でも仕事ができるようになってきた。

そしてまだ上に行ける。
 

細かい目標の設定→クリアできる→結果でる→嬉しい→継続できる、
の循環。これを続けたい。


今はまだスポーツと、わずかに仕事だけ。
これを音楽も並行してやっていく。


スポンサーサイト
2014.08.16 克己。
己に打ち克て。
2013.07.31 山場3。
完治。

たった数日しかとれなかった、家族と過ごす時間。
色々な予定をどんどん入れてしまうから、少なくなってしまうのだが、
それより先に家族と過ごす時間を確定させて固定させる時間をとらなかった自分を、
将来の自分は後悔することになるだろうか。
なるかもしれない、と今思う。

あと1週間、1秒でも一緒にいられるように心がけよう。





自分は、あらゆる状況が不利を指し示す劣勢の中でも構わずに体当たりして砕け散ることができるだけのハートを持ったと思っていたけれど、そうでなかった。


全然成長していない。

それも自分。

受け入れざるを得ない。
2012.12.05 開演。
La vida es una obra de teatro que no permite ensayos...Por eso, canta, ríe, baila, llora y vive intensamente cada momento de tu vida... antes que el telón baje y la obra termine sin aplausos.

"人生とはリハーサルの許されない演劇である。だから、歌って、笑って、踊って、泣いて、人生の一瞬一瞬を激しく生きろ。幕が下りて、拍手のないうちに劇が終わってしまうことのないように"





演劇も4分の1、いや3分の1が終わろうとしているころ。

幕が降りるのはまだまだ先だけど、物語がいよいよ盛り上がってくるのはまさに今。

万雷の拍手とともに幕が降りるまで。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。